美容効果が高いボトックス注射【注射するだけで改善】

エラを小さくするために

男性医師

安易な考えは禁物

自然に小顔になっていく効果が期待できる施術が、ボトックス注射です。すぐに効果が現れる人も中にはいますが、多くの人は1週間くらいかけて徐々に小顔になっていきます。これは、少しずつ筋肉を動かさなくする作用があるためです。特に寝ている間に歯軋りしている人は咬筋が張りやすいですが、ボトックス注射を打つことによって咬む力が弱まって、歯軋りを解消できる人もいます。実際に歯科領域において使われるケースもあるくらいです。小顔効果はもとより、歯軋りが解消されたことに喜ぶ人は珍しくありません。ボトックスを咬筋に注射する場合は多めに打たないと効果が期待できないので、眉間などに打つ場合よりも費用が高くなり、相場は5万円から6万円です。反対に眉間に打つよりも効果が持続する期間は長めで、半年が目安となります。半年に一度の頻度で注射すると年間10万円以上かかる計算です。ボトックスは品質管理などが厳しく、効果も含めて世界中から非常に高く評価されています。しかし安くはない製剤ですから、半額以下の費用で施術できるボツリヌストキシン製剤を用意しているクリニックも多いです。国内で安全性や効果について認められているジェネリックはないものの、他国で承認されているものはいくつもあります。ボトックス注射で小顔効果を狙う場合、咬筋が発達している人でなければ効果は期待できません。ですから、医師はカウンセリングや診察で筋肉の発達具合をチェックします。鏡を見ながら奥歯をぐっと噛み締めたとき、横に頬が張り出す人はボトックス注射の効果が期待できるので、カウンセリングを受ける前に自分でチェックしてみるといいかもしれません。ボトックスは注射を打つだけの簡単な施術と考えられがちですが、安易な気持ちで打つものではありません。失敗例として、口角が上がらなくなり無表情になるという例が挙げられます。打つ量が多過ぎたり、咬筋以外の表情筋に作用してしまったりすると、こうした副作用が起こる場合があります。ですから、簡単なカウンセリングでさっさと施術に入ってしまう医師は、リスクが高いです。作用に関してだけでなく、注射によって起こりうる副作用なども十分に説明してくれる医師を選んでください。医師は解剖学を十分学び、理解していることが重要ですし、その上で患者個々で違う筋肉の使い方や皮膚の質などを頭に置いて注入するのが大切です。患者サイドも注入施術は高度な知識と技術、多くの経験を必要とするのだということを念頭に、カウンセリングを受けてください。

Copyright© 2018 美容効果が高いボトックス注射【注射するだけで改善】 All Rights Reserved.